title2.png
尚美学園大学 総合政策学部 ライフマネジメント学科 スポーツコース 江頭ゼミ

HOME > ACTION > 被災地応援ドミノ

HEAD_action.gif

東日本大震災被災地応援ドミノ制作

2011年7月

尚美学園大学江頭ゼミでは、5月の事前調査を受けて被災地へのアクションを模索しました。しかし現地は混乱が続き、埼玉の大学生がノコノコ行っても邪魔になるだけ、という判断をしました。世界中のアーティストが日本への祈を作品に込めているのを参考に、ゼミ生が中心になって6000ピースのドミノを制作することにしました。
2011年7月13日 尚美学園大学カフェテラスの一角を借りて、総勢68人の学生が参加してドミノを作りました。



こんなに大掛かりなドミノを作るのは初めてでした。日本ドミノ協会さんにドミノ牌を借りて、たった6文字ですが、私たちには精一杯のドミノ作りを行いました。何度も何度も途中で倒してしまい、やり直しになりました。ゼミ生ではない学生も参加して、人の輪が広がっていく実感がありました。大学が閉門になる9時ギリギリまで全員で必死に作業をしましたが、完成させることは出来ませんでした。ドミノを作っても被災地にプラスになることは無いと思います。ですが、ゼミ生の中にはしっかりと刻み込まれました。「ガンバロウ日本」というメッセージが。

action05.jpg

DSC00667.jpg
DSC00664.jpg

クリックすると拡大します。

DSC00666.jpg

DSC00662.jpg

DSC00660.jpg

DSC00659.jpg

DSC00657.jpg
DSC00649.jpgDSC00650.jpgDSC00651.jpgDSC00658.jpgDSC00653.jpg