title2.png
尚美学園大学 総合政策学部 ライフマネジメント学科 スポーツコース 江頭ゼミ

HEAD_action.gif

笹川スポーツ財団<Sport Policy for Japan>

2013年10月

Sport Policy for Japanとは、笹川スポーツ財団が主催する、日本スポーツの現状や将来について問題意識を持つ大学3年制が、所属大学の枠を声、政策提言を持ち寄り、意見交換をする場です。

尚美学園大学 江頭ゼミは第一回大会から参加して参りました。
2013年は、スポーツで解る大事なことー新卒採用評価へのスポーツ活用ーというテーマで政策提言を行いました。
2013年現在、新卒採用者の30%が入社3年以内に退職し、その後ニート化する現象が報告されています。江頭ゼミの学生は、この問題を解決するために新卒採用の評価方法を疑問視。書類選考と面接だけでは不十分と仮定しました。スポーツをすると、人柄が出ることから、選考手段として有効だと考えました。

テーマの選定から、10月の発表までチームを組んだ4人で毎日の様にミーティングを重ね、試行錯誤を繰り返し自信作を仕上げることが出来ました。受賞することは出来ませんでしたが、授業では体験出来ない勉強が出来ました。この企画は今後、就職支援を行っている企業に提案し、実用化を目指します。

SPJ01.jpg

SPJ02.jpg

クリックすると拡大します。

スライド01.jpg

スライド02.jpg

スライド04.jpg

スライド05.jpg

スライド07.jpg
スライド08.jpgスライド09.jpgスライド13.jpgスライド14.jpgスライド21.jpg