title2.png
尚美学園大学 総合政策学部 ライフマネジメント学科 スポーツコース 江頭ゼミ

HOME > NEWS > NEWS > JACPA取材レポート

少年サッカー(JACPA)コーチ 本木真奈夢さんインタビューレポート

jacpa_news.jpgJACPAの本木さんにお話しをお伺いしました。本木さんは尚美の学生で卒業してからはJリーグのクラブで幼稚園から中学生のジュニアユースというカテゴリーで3年間サッカーのコーチをやっていました。今年になったてからJACPAのコーチになり今現在も指導を続けています。本木さんの姿を見ていると3年間Jクラブで経験してきたことが自信となっていることが練習を見学していて感じることができました。実際に話しを聞いてみると、Jリーグのクラブでの3年間はいい経験もできとても濃いものだと聞き、経験は人を大きくさせるものなんだと学ばさせてもらいました。本木さんはもっとよくなろうと失敗恐れずに沢山のことにチャレンジをしていました。
なぜそこまでするかと聞いてみたところ自分が1番になるまで努力をすると言っていました。そこで本木さんに言われたことは自分の夢や目標がある人は周りに何を言われようが貪欲にチャレンジをしてその夢を叶えられるように努力をしろと言われました。とても力強い言葉をいただきました。自分達とはそんなに歳が離れていないのにとても大きな存在だと感じました。インタビューとしては力不足でしたが、とても濃くいい話しを聞くことができました。1時間という短い時間の取材でしたが自分達にはとても良い経験になりました。お忙しいなか貴重なお時間をいただきありがとうございました。

<担当学生 塚越 鎌田 黒瀬>